トップへ
トップ > お知らせ > 1周年を迎えることが出来ました

院長の山本です。

1年前、内覧会や開院式をさせていただいたのが、もう3年くらい前のようです。
この度、無事に本日1周年を迎えることが出来ました。

初年度ということもあり、体制も不十分ななかでのスタートでした。本当に、皆さまにはたくさんのご不便をおかけし、心苦しいところも多い1年でした。

本当にありがたく初年度ながらにも、
・母乳外来1100件
・その他相談11件
・からだのケア121件
・クラスやイベント415組
 (母のみ参加の場合も数名あり)

平成28年度、延べ2000名がおおたかの森助産院にご来院いただきました。
これもひとえに皆さま方の温かいご支援のおかげだと思っております。心より感謝申し上げます。

2年目は、産後ケア事業、家事育児支援サービス事業、さまざまな赤ちゃんとお母さんが通えるクラスなどの新規事業を盛り込んでまいりたいと思います。また、皆さまへのサービスとしてクレジットカードの導入も5月から開始いたします。

また、今年度から妊娠の届出の際に配布される妊娠・出産・子育てガイドブックにも載せていただけることになりました。

1年目は、私個人の開設・経営でしたが、開設当初から法人として地域に貢献したいという願いがやっと叶いまして、4月11日に一般社団法人おおたかの森助産院として開設者の変更をいたします。
今後は、さらに地域のお母さんと赤ちゃんに寄り添える助産院づくりを目指して、スタッフ一同精進してまいりたい所存です。
2年目も引き続き、どうぞよろしくお願い申し上げます。

平成29年4月4日
おおたかの森助産院
院長 山本 正子