トップへ
トップ > クラスのようす, ベビーサインクラス > 10月23日「ベビーサイン9月開講基礎クラス」(4回目)のようす

ベビーサイン講師の山家です。

10月23日、9月開講基礎クラスの4回目のレッスンを行いました。

ハロウィンも近いので、任意ですが仮装をお願いすると…赤ちゃんたちは可愛く変身して来てくれました(^-^)☆
中には、フエルトを使って手作りされた素敵な衣装もありました!

今回のお話トピックは「お母さん語」についてお伝えしました。赤ちゃんに話しかける時、自然と大人と話すよりも高い音でゆっくりと、そして語尾の最後は上がる⤴︎ようにしていませんか?
それが「お母さん語」と言われ、赤ちゃんにとって心地よく、言葉の発達にも良い影響があると言われています。身についているかもしれませんが、話しかける際に気をつけることをお勧めします。

プチ絵本「なにができた?」を使い、帽子や靴、ボールのパネルを動物に貼ったり、外したり。赤ちゃん達は遊びながら、小さな手の指先を沢山使いました♪
そして、今回のサインは身近な動物のサインを紹介しました。

最後に「ハロウィンおばけパーティ♪」で手遊びをしながら、おばけになって楽しみました(^-^)♡
次回は11月6日になります。