トップへ
トップ > おやこきょうしつ, お知らせ > おやこきょうしつ始まります!

赤ちゃんって、どうやって育てていけばいいの?

初めての育児をなさるお母さん、赤ちゃんを育てるって本当に大変ですよね。
生まれてからの一年は、首がすわって、離乳食が始まって、と毎月どんどん状況が変わっていきます。

わからないことがあると、育児書を読んだり、ネットで調べたりして、情報収集されると思いますが、目の前のお子さんが調べたことと違ったりすると、不安になりませんか?

おやこきょうしつでは、助産師、臨床発達心理士、保育士と複数の資格をもった院長が担当します。赤ちゃんを育てるにあたり各専門の知識から、カラダのこと、ココロのこと、しつけのことなど、その月齢の赤ちゃんの育て方に必要な情報、知識、ケア、子どもの発達をより良く伸ばすための関わり方や遊ばせ方についてお話しをしていきます。

そして、お母さんと赤ちゃんのコミュニケーションを専門分野とする院長が、発達に合った赤ちゃんとのふれあい方の方法をお伝えします。タッチケア、抱っこの仕方など、一緒に楽しみましょう。

きょうしつが終わった後は、みんなで楽しく美味しいランチやおやつが待っています。

おやこきょうしつでは、美味しいものをいただくだけではなく、食することからの学びも心がけています。また、離乳食の試食もついているクラスもあります。

おおたかの森助産院では、お母さんと赤ちゃんのからだに良いお食事を心がけています。

おやこきょうしつは、こんなおきょうしつです。
是非、遊びにきてくださいね。

おやこきょうしつスケジュール

料金